オレンジデイズ

初回見られなかったんで楽しみに見ました。一見障害者ものかと思いきや青春もので、私の好きなテイストで非常に今後も楽しみ。柴崎コウが予想外に可愛い。妻夫木くんは手堅い。小西真奈美はいっつもあーいう役だなー。白石美帆が大学生に見えない……。一番の目的だった上野樹里ちゃんは今回出演なし。

香取慎吾ちゃんと観月ありさの、幼なじみが微妙に恋心抱いて揺れる……という内容のドラマ(タイトル忘れた)が、地味だけど本当に好きでして、それとオレンジデイズが私の中でちょっとかぶってて、ちょっときゅんとする薄めた切なさ(きっともう二度と還らない時間なんだろうという哀愁のようなもの)が本当によいなぁと思う次第であります。なんか文章変だけどまあいいや。

健常者が障害者に接する際の、無意識の無神経さを上手く描いているなぁ、と思った。いやらしいくらいさりげなく絶妙に(小西真奈美が悪者になりきらないくらい)織り込んでる気がする。

「二度と還らない〜」って、吉本ばなな(現よしもとばなな)「TUGUMI」の帯のコピーにありましたね。あれもよかったなぁ。